買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< 霧のバルサン | HOME | HERSHEY’S チョコレートシロップ/キャラメルシロップ >>
踊る大捜査線 THE MOVIE2
【評価】 ★★★★☆

【感想】 喜怒哀楽満載日本的娯楽映画。何度も見ると発見があって面白いという意味ではマニア向け。

【公式サイト】 こちら ←閉鎖?されたようです

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*1)


実は、私は劇場で観たのです。去年。
夫は見てない。

DVD販売とレンタル開始になるのを、一番楽しみにしていたのは、何を隠そう隠しようも無く夫なのです。
今日仕事の休みが取れた夫の為に、昨日の夕方に借りに行ったのですが、物の見事に無かった。
夜中の閉店間際に、諦められぬ夫と一緒に借りに行ったら、やはり無かったのです。
夫がっくり。

「しばらくは観られないかもしれんねぇ」と声をかけたらば、「君は観たんでしょ。」とボソリ。
後ろめたくなるじゃないか。

仕方が無いのでグーグー寝てる夫を置いて、今朝1人でTSUTAYAへ出向き、返却ボックスに返されているものを店員が仕分けして棚に出すまで張り込みました。
ええ、刑事物ですから当然張り込みなんです。
気持ちとしては、アンパンと牛乳が欲しかったのですが、残念ながら店内は飲食禁止でした。

待つこと15分。
ようやく被疑者が現れました。

確保ォォォォォォォッッ!!

と、柳葉敏郎の幻聴を聞きながら借りました。
映画を見る前は、こうやって気分を盛り上げなくてはいけません。


二度目ではありましたが、記憶が薄れかかっていた分楽しめました。
感想にも書きましたが、喜怒哀楽ありのジャパニーズ娯楽映画です。
内容についてはネタバレしてはいけないので書きませんが、十分楽しめます。
ドラマ時代からの小ネタなんかも随所にあって、よーっく観ているとくすっと笑えるところが沢山。
マニアの方はきっとたまらないかと思います。
マニアでなくとも、観て後悔はない作品。

が。

DVDを購入するとなると少々考えます。
何度も何度も観て、いろんな発見をする楽しみを味わいたい方は、購入を。
2〜3回観れば十分という方は、レンタルを。

また、関連サイトやファンサイトを閲覧すると、たぶん2倍美味しくいただけるかと思います。
「ほうほう、これはそういう伏線が・・・」など視点が変わって面白いです。
そういえば、湾岸署のホームページは休業中のようですね。

映画館と違うのは、エンドロールが終わった最後のメッセージ。
改めて、いかりや長介さんのご冥福をお祈りします。


追記
映画の1を夫と映画館で観た当時、なんだかわからないけどハイになったので、その足で「湾岸署を捜しに行こうじゃないかツアー」を企画し、無駄にお台場を車で流して手ごたえ無くがっくり帰ってきたなぁ・・・なんてのを思い出しました。
今検索しましたら、やっと所在地が解りました。
river24さんのブログによると、JR京葉線の潮見駅周辺のようですね。
今度リベンジ。


追々記
劇中に出てくる『潜水艦事件』ですが、去年調べた時は「そういう企画で映画を作ろうという話があった」という程度にしか知りませんでしたが、今回再度検索をかけてみたところ加野瀬未友さんのブログ(←リンク先はTHE MOVIE2ストーリーのネタバレ有りなので、知りたくない人は飛ばぬように)に説明が載っていたので、引用します。
自衛隊の潜水艦の中で殺人事件があり、青島とすみれが潜入捜査をした際(自衛隊内の事件捜査は自衛隊の警務隊の仕事です)、太平洋を航行中の米軍の潜水艦の艦長が狂気に駆られて日本を攻撃しようとする(核ミサイルの発射には艦長と副長の二重チェックがあります)。
その時、自衛隊の潜水艦の艦長が心臓麻痺で急死して、なぜか青島が指揮を執ることになってしまう(副長の立場は?)。
そこに北海道から帰ってきた室井が、なぜか地上から指揮してアメリカの原潜をやっつけちゃうそうです(室井はいつの間に潜水艦戦闘の知識を!)。

そこまでやると、ダイ・ハードだと思ってしまうのは、私だけでしょうか?
噂によると、踊る系の解説本にも潜水艦事件については載っているようですね。



(*1) Amazon.co.jp
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/11
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...