買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< マサラチャイ | HOME | ダイソー 食器洗い機用洗剤 >>
目玉焼きリング
【評価】 ★★★☆☆

【感想】 まん丸目玉焼きが、綺麗に焼けたので満足です。テフロン加工だったらもっと使いやすいのに。

【購入】 105円(1個) ダイソー

目玉焼きリング


某ファーストフードの朝のメニューのアレ。
私は昔からアレが好きなのですが、アレって分解してみるとわかると思うんですけど、構成要素が全てその辺のスーパーで揃います。
イングリッシュマフィンとハムとチーズと卵だから。

じゃあ作ってみようじゃないかという事でレッツトライなのですが、どうしても必要な物が有るんですよ。
目玉焼きを丸く焼く為の型。
こういうやつ。↓
左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*1)

わざわざ買うのもバカらしいので、アルミホイルで輪っかを作って、内側にマーガリンを塗ってフライパンに置き、その中に卵を割り入れたら・・・底のホイルのすき間から周りにダダ漏れしました。
堤防決壊ですよ。
イラっとしたので、そのまま炒り卵にして夫の弁当のおかずに入れた事は内緒です。

なんか、自分の手先の器用度を考えると、素直に型を買ってきたほうが精神衛生上好ましい気がしたので、手頃な所で100均のダイソーで物色して買ってきました。
パッケージをすぐ捨ててしまったので覚えてないのですが、商品名は「エッグリング」か「ホットケーキリング」だったかもしれません。
ちなみに1個当たり105円だったので、2個ゲットで210円。
さっそく熱したフライパンにリングを置いて、その中に卵を割り入れたら・・・今度は漏れる事もなく完璧。
やるな、ダイソー。

何度か試行錯誤した成果がこちら。
どっかの朝メニューみたいな何かになりました
どっかの朝メニューのアレっぽさを、かなり再現してないですか?
というか味もだったんすけど。

やったー!
これで朝メニューの時間に間に合わなくても、いつでも食べられるー!
寝坊し放題だー!

まん丸目玉焼き、思ったよりも綺麗に焼けるので満足です。
強いて言うならば、やっぱりテフロン加工されてるほうが便利だよなという事でしょうかね。
縁の継ぎ目のところに、焼いた後の卵のカスが入って洗いにくいので。
でも105円にそこまで求めるのもナンセンスか。



では、せっかくなので簡単に作り方を。

1)イングリッシュマフィンを焼く
マフィンはスーパーで売ってる4個入りイングリッシュマフィン。(*2)
これを上側と下側半分に切り、切り口にマーガリンを塗って、切り口が上になるようにしてトースター(無ければ魚焼きグリルでもOKですが焦げやすいので注意)で軽く焼き色が付くまでトースト。
トーストしてからマーガリンでもいいですが、バターナイフにマフィンの屑がガリガリ付いて嫌だったので、私は先に塗ってます。

2)まん丸目玉焼きを焼く
フライパンを熱してマーガリンを落とす。
リングの内側にマーガリンを塗ってフライパンの上に置き、黄身が真ん中に来るように卵を割り入れる。
焼き上がりの黄身がドーム型になっちゃうとマフィンを乗せにくいので、平らにすべく菜ばしでちょんちょんちょんと穴を開ける。
熱で白身がブクブク膨らむようなら菜ばしで空気を抜き、フライパンに水を少し足し入れてからフタをして、弱火で蒸し焼きに。
黄身の硬さはお好みで。
ただし、トロトロにすると果てしなく食べにくくてイライラするので、やや硬めに近い半熟ぐらいがお薦め。

3)ハムを温める
コンロの火を消して、卵を焼き終わったフライパンの開いてる部分にハムを乗っけて放置。
これは別にやらなくてもいいんですが、冷蔵庫から出したハムをそのまま乗せたら冷たくて他の具材との温度差を感じたので、やった方が熱々感アップで良いかと。

4)組み立てて完成
トーストしたマフィンの、底の方になる部分に具材を乗せていく。
某朝メニューに倣って、下から順にとろけるスライスチーズ、目玉焼き、ハム、マフィンの頭の部分を乗っけて出来上がり。

以上。

上記のマーガリン部分は勢いで使ってるだけなので、バターでOKです。
簡単ですので、どうぞお試しあれ。


ちなみに、上の画像の付け合せは、ちぎったサニーレタスの上にボイルドソーセージと、じゃがいものマヨネーズマスタード炒め。
マヨマス炒め(←略しすぎ)は、冷凍食品のクリンクルタイプ(ギザギザしてるやつ)のフライドポテトを使ってます。
好みの量を、ソーセージをボイルする時に一緒に投入して3分程茹で、ザルにとってからポテトだけ再度鍋に戻して火にかけて、残った水分を軽く飛ばします。
(私はザルを洗うのが面倒なので、ソーセージを取ってお湯だけ全部捨て火にかけなおしてます)
そこにマヨネースをうにょうにょうにょーっと適当に入れ、粒入りマスタードを好みの適量入れて、マヨネーズの油で炒めてから塩コショウで味を調えてできあがり。
我が家では塩の変わりにクレイジーソルトを振ります。

冷凍のフライドポテトは、結構色々応用が利いて便利ですね。
ポテトグラタンに化ける事もしばしば。
じゃがいもの皮をむくのが面倒くさい時なんか、神のように感じますよ。

忙しい朝のお弁当の1品編として、ポテトを茹でながらミックスベジタブルも適量茹で、同様にして水分を飛ばした後にマヨネースと塩コショウで軽く炒めて味を調えればポテトサラダの出来上がり。
別に炒めなくてもいいんですが、軽く炒めると香ばしくなって美味しいですよ。
茹でる時にタコさんウィンナーを一緒にボイルすると、朝の忙しい時間を有効活用するちょっと出来る主婦みたいな気持ちになれます。
ええ、気持ちだけなんですけどね。

っていうか、うわっ。
料理が狂おしいほどに嫌いな私が、なぜレシピを!



(*1) キッチン・アサヒ webshop

(*2) Pasco オフィシャルサイト
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/310
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...