買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ほんのりめかぶ | HOME | 冷えピタ ボディ用 >>
Lipton 水出しティーバッグ
【評価】 ★★★★☆

【感想】 作るの簡単、しかもリプトンだけあってそこそこ美味しい。ペットボトルよりも断然ローコスト。

【購入】 105円 ダイソー

Lipton 水出しティーバッグ


そろそろ麦茶に飽きてきたので、アイスティーでも飲みたいなあと思ったのです。

でも、飲むたびにいちいちアイスティーを作るのは果てしなく面倒。
以前はボウルにティーバッグを何個か投入して大量にホットティーを作り、冷ましてから冷蔵庫に作り置きしていたのですが、本来の正しいティーバッグでの作り方(*1)ではないので、出来上がった物が不味いんですよ。
しかも、ゆっくりゆっくり冷ますものだから、しっかりとクリームダウン(*2)を起こして濁ってしまうのです。
これはグラスに注ぐと、非常に見目麗しくない。
清涼感半減。

そこでふと思い出したのが、たままろさんのブログで紹介していた100円商品『ペットボトル用ティーパック』。(←ブログを閉鎖なさったようで、該当記事のページは削除されてました)
水出しならクリームダウンの心配もないだろうし、何より100円なら失敗しても諦めが付きます。

と思ってダイソーに行ったのですがお目当ての商品は見つからず、その代わりにこのLiptonの水出しティーバッグを発見したのでした。
『Lipton』で『ティー』と言えば、これは買いです。
むしろ願ったり叶ったりといったところ。

1リットル用が5袋入ってます。
清潔な水1リットルにティーバッグを入れ、室温で約5分置いた後にティーバッグを取り出すだけ。
簡単すぎて目からウロコです。

が。

我が家の地域の水道水、決して美味しくはありません。
かといって、水を買うのも勿体無いという貧乏人根性。
結局、お湯を沸かして熱湯で作って冷ましました。
ところが、クリームダウンしなかったんですよ、これが。
作り方もティーバッグの説明の通りだし、クリームダウンもしない。
おまけに味も美味しかったんですよ、さすがはLipton。
これで105円は非常にお得だなあと満足してたら、実はスーパーでは260円で売っている商品でした。

パッケージには原産国名ケニヤとしか書いてないのですが、きっと水出し用にブレンドした茶葉なんでしょうね。
作り手の意図したとおりに淹れた茶葉ってのは、やっぱり美味しいもんだよなあ・・・などと、非常に当たり前の事を思い出したのでした。


思い出したといえば。
紅茶のオレンジ・ペコーとは茶葉のカットの大きさの事を言うのであって、オレンジがブレンドされている訳では有りませんよ。(*3)
紅茶教室に参加してみて、一番の収穫がその知識だったという自分もちょっとどうかと思う今日この頃。



(*1) Lipton オフィシャルサイト http://www.lipton.co.jp/

(*2) 紅茶に含まれるタンニンとカフェインがゆっくり冷やされる事で結合し、結晶化して白く濁る現象。

(*3) 紅茶通販ミドリRガマゲ紅茶店 webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/33
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...