買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< チチヤスヨーグルト | HOME | アイアン布団たたき(カーペットビーター) >>
TSAロック搭載スーツケース
【評価】 ★★★★☆

【感想】 充実機能にTSAロック搭載。スタイリッシュで格好良いのにお値打ち価格。購入して正解でした。

【購入】 6980円(送料込) Fkikaku

【商品情報】 こちらこちらからネットで購入できます

TASロック搭載スーツケース


急に夫に社用で海外に行く話が持ち上がり、パスポートの期限も切れていたのでちょっとバタバタと手続きやら何やら追われておりました。←夫が。
まあ社用でと言っても、9割がた遊びと観光なんですが。
日数的に長くないのと、行くのがアジア方面で暖かい事もあって、既に持っているスーツケースではちょっとサイズが大き過ぎ。
せっかくなので新しく小型のタイプを新調しました。

最初は無印良品のソフトタイプのキャリーこちらからネットで購入できますでもいいかなーと思ってたんですが、やはりハードタイプの方が何かと不安じゃないような気がしたので、いろんなお店に足を運んでリサーチ。
た、高いな、スーツケース・・・1万以上が普通か。
本当は以前TVかなにかで梨花が薦めていたRIMOWA(リモワ)こちらからネットで購入できますの物が欲しかったのですが、そんなの高くて手が出ない。
なんたって今我が家は、夏のボーナス前に車2台分の税金とアパートの更新料を払わにゃならぬ火の車なのだから。

夫はCOMME CA ISMの店頭にあったThree Minutes Happinessの6000円くらいのスーツケース(ハードタイプの物)を見て、これでも良いよと言うのですが、開口部がファスナーで不安なのと、キャスターが1方向で固定されているのが使いにくそう。
予算的には丁度良いので、その辺の価格帯で「機能が充実してて、しかもスタイリッシュな物を」と欲張って更にリサーチ。
その結果、楽天のランキングを遡っていくうちに、購入者のレビューも好評で機能も中々良さそうだったこのスーツケースにたどり着いた次第。

今回は短期間なので小型で充分。
55×34×25cmで機内にも持ち込めるサイズなのですが、それでも容量40リットルと充分。

カラーが↑の6色有り、ブラックとガンメタで迷ったのですが、ここはあえてのホワイト。
夫に選ばせたら間違いなくブラックかガンメタになったと思いますが、大きいスーツケースではないし、何より安いのだから、ちょっと冒険してみましたよ。
黒いコーナープロテクトとのコントラストも活きるし。

実際届いた物は、ネットで見るイメージよりもずっと格好良いし、ころんとキュートでスタイリッシュ。
夫も気に入ってくれたので良かったー。
手で押すと若干ペコペコしますが、ポリカーボネイトコーティングを信用するなら丈夫なはず。
このペコペコも、たぶん衝撃を逃がしてくれる造りなんだと解釈。
何にしたって布張りのソフトキャリーよりは安全だし頑丈だわな。
万が一破損しても、1年間の無償修理保証サービスがついてるので安心。

4輪ともそれぞれ360度方向を変えられ、引く時の方向転換がしやすくなってました。
音もそんなにうるさくない感じ。
4輪ともそれぞれ360度方向を変えられます

キャリーバーの長さは2段階調節。
キャリーバーは2段階に調節可

鍵は2箇所で、TSAロック式。
鍵はスペアと合わせて2本付いてました。
鍵は2箇所で、TSA lock式
今回、いろいろスーツケースを探してて知ったのが、米国運輸保安局(Travel Sentry Approved)認定のTSA lockという物。
テロ事件以降、アメリカの空港(ハワイ、グアム島、サイパンを含む)で荷物を預ける場合、開錠した状態で荷物を預けなければいけません。
そこで登場したのがこのTSAロックです。
施錠した状態で荷物を預ける事が出来、万が一、不審物として中身を検査する必要がある場合、TSA職員がスペシャルツールで開錠し検査後は再び施錠されて戻されます。
このTSAロックは信頼されたTSA職員と本人のみ開ける事が可能なのです。
今後、世界基準としてアメリカのみならずヨーロッパでも採用されていくものと思われます。

→商品説明より

今回夫が向かう地域は関係ないはずですが、近年中に夫が短期的にアメリカ方面に行く用事が発生するであろう事も既に聞いているので、どうせなら対応している物を選ぶ方が意味があるかなーと。
必須ではないけど、どうせなら搭載している物をという条件で探したのでした。

内側はと言うと、外側の溝の影響も無くフラット。
仕切り板とバンド、それにハンガー付きで、しっかりたっぷり入ります。
ショップのページには「小型は構造上1枚仕切り」と書いてあったのだけど、これ2枚だよねえ?
まあいいか。
仕切りも2枚で、バンドもついてました

純正防水タイプのキズ防止保護カバーと、スーツケース用ベルトのおまけ付き。
おまけ付き
ただし、ベルトは+600円でTSAロック搭載スーツケース用ベルトこちらからネットで購入できますにランクアップしてもらいました。
これなら既に持っている大型のスーツケースにも使えるので、新たに大型のTSAロック搭載スーツケースを買わずに活用できるしね。
今回購入した白のスーツケースに巻いたら、色合いも統一感有るし、鍵部分のゴツい造りがかえって格好良く映えるのでグーですよ。

キズ防止保護カバーの方は、まあおまけですから。
造りはチャチでした。
そしてサイズがぴっちりしすぎ。
届いた時にはカバーが掛かっている状態だったのですが、ぴっちぴちでカバーがはずしにくく、いっそハサミで切り開いてやろうかこの野郎!と思うほど。
結局ぐいぐい引っ張っているうちに外れたので、ハサミの出番無しでしたが。
かわりに、縫い閉じてある合わせ目部分がぱつんぱつんに引っ張られている状態になってます、はい。
また、ぴっちぴちなお陰で、カバーを外すたびにスーツケースの表面が猛烈に静電気を帯びるので、外した直後にケースを開けようと横に倒すと、床のゴミがぶわっと貼り付くのでビックリ。
ここばかりは白の弱いところで、くっついたゴミが目立っちまいますね。
カバーをかけずにベルトで済ませば静電気で吸着しないと思いますが、そうすると本体に直にキズが付く恐れはあるわけで。
でも、せっかく本体のカラーリングもスタイリッシュで格好良いのだから、ここはキズを気にせずカバー無しで颯爽と持ち歩きたい気もするし、ああ悩むー。

さんざん悩んでも、結局最初に使うのは夫だけどな。

とにかく価格に対して充分に満足できる機能とデザインなのですが、このショップのスーツケースは全商品オリジナルなんだそうです。
仲介無く直接販売だからこそのお買い得価格なんでしょうな。
いやはや、購入して正解だったと心底満足してます。

そんで、使わない時は中にトラベルグッズを収納して押入れに入れよう、そうしよう、うん。
これで旅行前にあれはどこだとモタつかないはず。
たぶん。

実際の使い心地は、夫が使用してみてから聞いてみまっす。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (2) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント
いいなぁ、小旅行にはうってつけですね。
自分はキャリーバックが欲しくて。学校の資料がどんどん増えだしてる今日、ショルダーバックでも面倒になってきたので1000均で買ってしまおうかと。安っちくても1年もってもらえばいいかな〜って感じです。
| tasuku | 2007/05/20 20:15 |

>tasukuさん
1000均のキャリーバック、結構いいですよね。
デザインもいろいろ有って、本来のキャリー機能だけでなく、部屋での収納としてもうってつけ。
最近は普通に日常使いする人も増えて、キャリーバックがメジャーになってきたので、学校に持っていくのもオサレかも。
| あんてな* | 2007/05/20 23:55 |









コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/365
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...