買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< バス用クサリ付ゴム栓 | HOME | デザートポッキー オレンジ香るダブルショコラ >>
boras北欧生地おためしセット
【評価】 ★★★★★

【感想】 DIYでファブリックパネルに仕立てました。既製品を買うより安いし、簡単綺麗に出来て大満足。

【購入】 1980円 NOASIS Design interior shop

【商品情報】 こちらこちらからネットで購入できます

北欧生地おためしセット 選べる北欧boras社の生地


憧れてやまないけど、財布に優しくねーよと倦厭していた北欧ファブリック。
安価なお試しセットを見つけたの注文してみましたよ。

かの有名なスウェーデンのテキスタイルメーカーboras(ボロス)社の生地を2枚、それも好きな柄を選べるという内容。
ただし生地のサイズは1枚が50cm×75cmと限定されてますが。
30cm×30cmくらいのファブリックパネルを作りたいので、柄の出方で失敗のなさそうなMALAGA(マラガ)のライトグリーンとライトブルーを1枚ずつ選択。

クロネコメール便で届くので、不在でしたがポストに入ってました。
メール便で届きます
さすがはデザインインテリアショップ、消印を模したショップのスタンプがさりげなくポンと押されてるあたり心ニクイ。

左がライトグリーン、右がライトブルーです。
発色も綺麗で、生地もしっかり。
boras MALAGA ライトグリーンとライトブルー
それぞれの生地からファブリックパネルを2枚ずつ作る計画。

で、生地が届いたのは消印から解るとおり3月中旬の話なんですが、花粉症でのたうっていたのもあって腰が上がらず4月に入るまで放置していた始末。
これじゃあイカン!と、ようやく腰を上げました。
(でもキッカケは風呂栓のチェーンが切れてホームセンターへ行かざるを得なくなったからだけど)

生地を貼る為の土台を作るべく、さっそくホームセンターで木材調達。
ホームセンターで木材調達
自分でノコギリ引くのは面倒だったのと、綺麗に仕上げたかったのとで、ホームセンターの加工サービスを頼りましたよ。
生地をめいっぱい活用したかったので、結局31cmの正方形パネルを4つ作る算段で、こんな感じにカットしてもらいました。
こんな感じにカットしてもらいました
杉材を購入してますが、これは別に杉で無いといけないという訳ではなく、単に安かったからなのであんまり気にしないでください。
ラワン合板1枚398円+杉材3本534円+木材カット代400円=合計1332円。
30cm×90cmの合板も売っていたので、少しでも生地を多く使いたいなんて欲を出さなければ、カット代含めてもうちょっと安く上がるかと。

最初に、木工ボンドで杉材を合板のふちに貼り付け。
木工ボンドで杉材を合板のふちに貼り付け
立ち上がり部分に120mmがくるよう、下の図のように120mm面を合板に貼り付けてます。

立ち上がりに130mmがくるように

釘打ちしようかとも思ったのですが、ここは木工ボンドだけでも問題無し。
クランプ代わりに、ニトリの洗濯ばさみで乾くまで固定。
ちなみにクランプはダイソーなんかでも安く売ってます。
最近の100均はあなどれんですな。

100均と言えば、↓みたいなコルクボードで30cm×30cmのが売ってますよね。
左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*1)
これに直接布貼っちゃえば、究極的に土台のボードを安価で用意できるような。
そうすれば、私がカット台含めて1332円かかった分が420円に節約できるだけでなく、ここまでのパネル土台作成の工程自体を省略できます。

こうして出来上がった土台のボードに合うように、生地を下のようにカット。
ファブリックをカット
柄の出方を検討したりしながらだったので、ここは計測は一切してません。
端切れは後々小物でも作りたくなった時に使いやすいよう、繋がった状態で残しました。

こうして切った生地を、いよいよ土台のパネルに貼り付け。
ボードにホチキスで貼ります
表に出る柄が斜めにならないように確認しつつ、はみ出た耳の部分を裏側に折り込んでマチ針で仮止めし、ホッチキスで貼り付けていきます。
最初は普通の文房具サイズのホッチキスを打っていたのですが、杉材の柔らかくない部分に当たったり、生地が重なる四隅の厚い部分では針が入り込んでいかず惨敗。
途中からタッカーに乗り換えてガション!ガション!と針を打ち込む事に方針変更。
さすがにタッカー先生は楽勝ですわ。

最後に針を打ち込んだ部分に白い布テープを貼って、生地の端がほつれるのをを処理。
最後に白い布テープで端を処理
まあ、これは別にやらなくても問題は無いでしょうね。
今回は初めて作ったので、せっかくだから最後まできっちり仕上げてみようと思ってやってみたのでした。

そんなこんなで、出来上がり。
できたー
材料を全部揃えてからは、木工ボンドが乾く時間を除けば1時間位であっという間に出来ちゃいますね。
木材とカット代と生地代と送料、合計で3552円で31cm正方形のファブリックパネルが4枚完成。
これを色が交互に並ぶようにして寝室に飾ろうかなあと考え中。

検索してみたら、MALAGAの30cm正方形ファブリックパネル既成品には、3枚組みで9000円くらい、1枚でも3000円近い価格が付いてましたよ。
左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*2)
やっぱり、自分で作ると相当安上がりなんだなあ。



(*1) 文房具専門店あずまや webshop

(*2) ソファーグランド webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (2) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント
ブログ村のハンドメイドトラコミュで拝見しました。
偶然にも私も昨日注文して、金曜日に届くんです!
偶然にも同じ方がいらっしゃって嬉しいです。
ステキに仕上がりましたね!
私も手作りが大好きでいろいろ作っています。
参考にさせてもらいますね!
| モズフェ | 2008/04/08 12:49 |

>モズフェさん
おお!なんとタイムリーな。
届くの楽しみですよね、私も待ち遠しかったです。
その割りにすぐ着手しなかった件はスルーでお願いします。
でも、暖かくなってきて最近は久々にDIY熱が沸々してます。
モズフェさんは何を作る予定ですか?
| あんてな* | 2008/04/08 13:09 |









コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/459
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...