買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ミニスクリュードライバー CC-10 | HOME | とろとろ桃のフルーニュ >>
Fantaふるふるシェイカー
【評価】 ★★☆☆☆

【感想】 プルプルのゼリーがシュワッと口の中に入ってくる不思議食感は面白い。話の種には良いかも。

【購入】 100円 ロヂャース

【商品情報】 こちら(*1)

Fantaふるふるシェイカー


ファンタのCMって、近年独特の世界観・・・要するに良い意味での「くっだらねぇ」感がムンムンで、何となく気になってしまうのですが、今回初めて「CMの内容」ではなく「CMでアピールしている商品そのもの」が気になった。
常識を覆す、振らなきゃ飲めない炭酸飲料!とのこと。
なんだそりゃって事で、買ってみました。

炭酸ジュース大好きな夫も興味津々。
まずはパッケージに描かれている通りに冷蔵庫で冷やしてから、ガッシガッシと振ります。
通常なら炭酸飲料を振るのは自殺行為なんですが、ここぞとばかりにガッシガッシ。
プルトップを開けてさっそく試飲。
プルプルッと口になだれ込んでくる物体はまさしくクラッシュされたゼリー。
でも舌の上でプチプチ・チリチリと、あの炭酸独特のシュワッとした感触が。
ああ、これは確かに不思議食感(飲感?)だわ。
味はいわゆるファンタオレンジですが、炭酸は強くないですね。
というか、これは微炭酸でないと作れないだろうからあたりまえか。

振らないと飲めないとの事なので、まったく振らずにもう1本開けてみました。
うん、見事に飲み口から出てこない。
要は飲み口の大きさに見合うくらいまでゼリーを崩してやらないと飲めないという事なので、振らなきゃ飲めないと言うよりは崩さなきゃ飲めないという事です。

じゃあ、振らずにこのまま出してみたらどんな状態なのか?
気になったので缶切りで開けて、中身を出してみましたよ。
もろ、やや緩めのゼリーだ。
ゼリーだ
でも普通のゼリーと明らかに違うのは、この炭酸のショワショワした泡。
炭酸でショワショワ
スプーンですくって普通に食べてみましたが、まんま炭酸を含んだオレンジゼリーでした。
なんか駄菓子屋チックなチープな味ですが、これはこれでアリかもね。

面白いので、話の種に飲んでみるのには良いかも。
でも、リピートするほどの物ではないです。
それに190ml缶で定価120円は高いね。



(*1) 日本コカ・コーラ オフィシャルサイト
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/472
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...