買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< 期間限定復活 ベーコンポテトパイ | HOME | Makku Phoenix レインスーツ >>
a.v.v ヒールスニーカー
【評価】 ★★★★☆

【感想】 ヒール5cm分の足長効果あり。上げ底に見えない外見も良い。しかも、歩きやすく履きやすい。

【購入】 4110円 シューズクラブ C

【商品情報】 こちらこちらからネットで購入できます

a.v.v ヒールスニーカー


たまーに覗いてはいたけれど、一度も購入した事は無い地元の靴屋さんがお店をたたむという事で、閉店処分セールしてました。
全品20から50%OFFとのこと、これは見逃せませんな!といろいろ物色してきましたよ。
以前から欲しかったウェッジヒール風の今時スニーカーも、有名メーカー物が各種安くなってたので買おうかと思ったのですが、まてよ、ネットじゃいくらぐらいなんだろうか?と一旦帰宅して検索。
そうしたら、店頭で見て「これ買おうかな」と思った物と同じスニーカーが、同じ位の値引き率、しかもポイント優待のキャンペーン中じゃありませんか。
結局ネットで注文しちまいました。

欲しいなと思ったのは、a.v.vのヒールスニーカー。
11月に妹が結婚するので、その前に実家の家族みんなで軽いトレッキング込みの1泊旅行に行こうという事になっており、その時に履ける歩きやすくて可愛いスニーカーが欲しかったのですよ。
でも、見た目があまりに「もろ」ウェッジソールだと、母に「あなたそんな靴で散策できるの?」と十中八九突っ込まれるんじゃないかと思いましてね。
その辺を見越して、パッと見では普通っぽい物が希望だったのです。

一番上の画像を見ると分りますが、外見だけではそんなにヒール高があるように見えませんが、実は5cm程の上げ底。
秘密はこちらのインソール。
インソールが上げ底力アップ

実は本体の外底のヒール2cmにプラスして、中敷のヒール部分に更に3cmの厚みがあるのでした。
中敷3cm+外底2cm
これで合計5cm程の上げ底力。
つまりは、 短足な私に嬉しい 5cm程の足長効果ありなのです。

念のため足慣らしに半日ほど履いて無駄にウロウロと歩き回ってみましたが、思っていた以上に歩きやすく履きやすかったです。
甲周りが3E相当という事もあって、つま先までストレス無く楽ちん。
ちなみに私の足のサイズは23から23.5で幅広め。
靴下を履く場合は普段23.5を選んでますが、今回購入したサイズも23.5でピッタリでした。
(というか、注文する前に閉店セールのお店で試し履きしてサイズは確認済みだったんですが)

で、実際に旅行でも履いてきましたが、舗装されていない林道や川沿いの砂利なんかを歩き回って散策し、更には少しだけ岩場を登ったりもしましたが、まったく問題なしでした。
むしろクッションが厚くて歩きやすいくらいかも。
まあ、本格的登山には薦めませんが、子供の運動会や遠足の付き添い、今話題の高尾山をロープウェイやリフトを使わず登る場合なんかになら丁度良いかも知れません。
(関係ないけど、『MICHELIN Voyager Pratique Japon』(*1)で紹介されたおかげで、高尾山のロープウェイやリフトは激込みしてるみたいですね。ビックリですな。)

今回はついでに、ウェッジソールのスリッポンタイプも一緒に購入。
左の画像のリンク経由でネットから購入できます
色はさんざん迷って白にしたので、こちらは来年の春夏に履く予定。
こちらもサイズは23.5を購入しましたが、サイズ的にピッタリでした。



(*1) 日本ミシュランタイヤ オフィシャルサイト
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/505
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...