買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ショコ・レ | HOME | ハーゲンダッツ ドルチェ ガトーショコラ >>
IKEA Red Wine Glogg(グロッグ)
【評価】 ★★☆☆☆

【感想】 スパイスが効いて身体ポカポカ。渋みが強く、冷めると後味は良くない。料理に使うと美味です。

【購入】 595円 IKEA新三郷

IKEA Red Wine Glogg(グロッグ)


購入したのは去年の12月中旬。
クリスマスシーズンのイケアに行くと見かけるワインで、前々から興味はあったのですよ。

あらかじめスパイスや砂糖が入っている赤ワインで、これを温めて飲みます。
日本で言うホットワインのスタイル。
ラベルによると、入っているスパイスは、シナモン、カルダモン、ビターオレンジ、クローブ、マデイラ、バニラ、ジンジャー。
いかにも身体あったまりそうなラインナップですな。
別売りのアーモンドとレーズンを一緒に入れて飲むらしいのですが、何となくそれは口に合わなそうな予感がしたので、750ml入りのグロッグを1瓶だけ購入してみましたよ。

まさにクリスマスに開けて飲もうと思っていたのに、うっかり開け忘れ。
そのまま開けるチャンスを失いつつ、今月の半ばまで放置してました。
このままだといつのまにか来年の冬になってしまいそうな気がしたので、いい加減に開封。

本当は小鍋なんかで沸騰しない程度に温める物のようですが、面倒だったので耐熱グラスに注ぎ電子レンジでチン。
レンジから出した時点で、ほのかにスパイシーなワインの香りがふんわり。
口をつけてみると結構甘いですね。
でもベタベタに口の中が甘いと言うわけではなく、その辺はスパイスが良い仕事してくれてます。
温まったワインという条件もあいまって、身体がポカポカになります。

ただ、渋みが強くてあんまり後味は良く無いかなー。
ワインが冷めるほどに口の中がえぐえぐしてくる感じ。
少量を温めてちびちび飲む分には許容範囲じゃないかとは思いますが。
更に度数が12と、ちょっと我が家的にはアルコールきつめかも。
量を多く飲むと頭がガンガンですわ。

結局、私が寝酒に養命酒分ぐらいの量を飲んで消費しているだけなので、ちっとも減らんのです。
ほぼ消化試合みたいになってますが、先日試しにカレーを作る時に入れてみたら、意外なほど美味しく仕上がりましたよ。
ルーに対する適正量の水の1/3くらいをグロッグに置き換えてみただけですが、スパイスが入っているからかなかなかのマッチング。
カレーの後味にハッシュドビーフみたいな洋食テイストが加わって、夫にも好評でした。
お肉をワイン煮にする時にもいけそうですね。

次のクリスマスの時期にリピート買いするかと言うと、まあ無いだろうなという感じですが、料理に使う前提ならちょっとアリかもと思っとります。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/531
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...