買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ヤマザキ チョコの山 | HOME | ハーブコーヒー チコリー オリジナルブレンドS >>
無印良品 ウール混 湯たんぽカバー・小 オレンジツイード
【評価】 ★★★★☆

【感想】 『レンジでゆたぽん』のカバー代わりに購入。大きさジャストで、見た目も使いやすくなって重宝。

【購入】 1050円→300円 無印良品

無印良品 ウール混 湯たんぽカバー・小 オレンジツイード


乾燥性湿疹に悩まされていた夫の救世主たる無印のボディミルクこちらからネットで購入できますが切れてしまったので、おおいそぎで補充のために無印に買いに走りました。
こればっかりは夫がカユカユでえらい事になるので、10%OFFまで待ってらんないんですわ。
ついでに店内の冬物セール品を物色し、ちょいと気になった小さめの湯たんぽカバーを買ってみました。
定価1050円が処分セールで300円って、もはや定価で買うのがバカらしくなるくらいの値引きですな。

ウール混のツイード素材で、暖色のオレンジが可愛いです。
この素朴な温かみのある素材感がまたツボ。
この素材感が好み
口はチャックで開閉する形式。
口はチャックで開閉

実は我が家には湯たんぽはありません。
じゃあ何に使うのかと言うと、レンジでチンして繰り返し使える『レンジでゆたぽん』のカバー代わりにしようと思ったからなんですねえ。
左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*1)
もうかれこれ何年使ってるでしょうか、私は相当なゆたぽん暦のあるユーザーなのです。
購入した時の付属カバーをずっと使っていましたが、さすがにカバーも痛んできてます。
でも使えない程じゃないんですよ。
さすがにいい歳をして、↓このカバーを使っているのがちょっと恥ずかしくなってきたんですよ。

オッス、オラゆたぽん。寒がりの子はいねが?
今までのゆたぽんカバー

この季節、家の中で使うだけではなくて、車に乗る時に腰に当てたりもするんですわ。
持ち歩くにはちょっと恥ずかしくなってきました。
そこで無印の湯たんぽカバーの登場。
購入した時は目分量で丁度良い位の大きさかと見当をつけてカゴに入れたんですが、実際に今までのカバーと比較するとやや小さめですね。
大きさ比較
ちなみに無印のカバーの大きさは、22×19cm位です。
本来であれば470mlのポリエチレン湯たんぽ・小こちらからネットで購入できますに使うための物。
他メーカー同士ですし、互換性が補償されているわけではないので、入らなかったら残念賞くらいの気持ちではいましたが。
やべ、入るだろうか。

実際に中に入れるゆたぽん本体を当ててみると、やはり若干カバーの方が小さいですね。
若干湯たんぽカバーの方が小さいですね

やや無理矢理ですが、四隅をぐいぐい押し込んだらちゃんと収まりましたよ。
チャックも難なく閉まったし、問題なしですな。
問題なく収まったので良しとします
この時はゆたぽんをチンしてない状態なので、中身のジェル状の部分が固かったのもありますね。
後でレンジで温めてジェルがとろんと緩くなった状態で収めたら、もっと入れやすかったです。
生地の厚みも程よくて、きちんと熱が外に伝わってくれてます。

見た目もしっくりくる感じになったので、家でも運転中でも愛用しまくってますよ。
生理痛で半死状態の時にお腹に当てるのにも重宝しとります。



(*1) 爽快ドラッグ webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/534
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...