買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ダイソー ブーツスタンド | HOME | ステンレス差込タイプ 携帯つなぎ箸 >>
カップヌードル ライト
【評価】 ★★★★★

【感想】 サラッとした軽い印象ですが、カップヌードルに遜色無し。45%offとは思えない美味しさでした。

【購入】 128円 ドラッグストア

【商品情報】 こちら(*1)

カップヌードル ライト


内田恭子さんや戸田恵梨香さんが、ガバッと服を脱ぎ捨てる印象的なCM。
(公式サイトでCMや撮影こぼれ話などが見られます→こちら
「しっかりおいしい198kcalのカップヌードル」というコンセプトの、カロリーダウンタイプの新商品です。
原油高でカップヌードルが値上がりしてから、今までまったくもってカップヌードルを買ってないのですが、これにはちょいと惹かれますな。
しかし定価が170円と、このサイズにしてはカゴに入れるのをためらう感が否めない。
それがドラッグストアで日替わりお買い得品になっていたので、シーフードと合わせて1個ずつ買ってみました。

フタを開けた見た目は、普通のカップヌードルと大差なし。
でもお湯を注いで3分後、フタを剥がして驚きましたよ。
スープに脂がほとんど浮いてない。

スープを飲んでみると、ややサラッとした軽い印象ですが香ばしさもしっかりあって十分美味しい。
麺と絡めて食べても申し分なし。
カロリーダウン系の物って、大概元の物に比べて味が落ちたりなんだりとネガティブな印象が多いんですが、これはそういうのが全く無いですね。
それでいて普通のカップヌードルから45%もカロリーを落としてるのだから、こりゃたいしたモンですよ。
しかも食べ終わったあとの容器に残る脂分も格段に減ってました。
資源ゴミに出すために容器を洗いますが、落ちがいいので凄くラクだし水道代も少し節約できます。
いろいろひっくるめてかなり気に入りました。

ちょっと比較してみましたよ。
カップヌードル】(*1)
・内容量(めん量) 77g(65g)
・エネルギー 364kcal
・脂質 16g

カップヌードル ライト】(*1)
内容量(めん量) 53g(40g)
・エネルギー 198kcal
・脂質 4.7g

あ、ちょっと内容量も少ないんですね。
それでも気にならなかったし、量に不満なかったなあ。

ちなみに、カロリーダウンの秘密は、オリジナルの「ミスト・エアードライ製法」と「オリジナル3層麺製法」。
「ミスト・エアードライ製法」は、今まで通りに麺を油で揚げず、必要最小限の植物油をミスト状で麺に吹き付けてから熱風で乾燥させた製法。
乾燥過程を除けば、雑誌なんかでもよく紹介される家庭でのカロリーダウン調理法ですよね。
「オリジナル3層麺製法」は、麺の中心部分だけ小麦粉ではなく食物繊維を練りこんだ製法。
いわばハンバーグ作りでひき肉の中におからを混ぜ込んだような感覚でしょうか。
こうやって考えると、身近なカロリーダウン調理の王道をいってる訳ですな。



(*1) 日清食品 オフィシャルサイト
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/537
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...