買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< In Red 2010年3月号 × UNITED ARROWS 2WAYバッグ | HOME | 3coins メガネケース >>
チン!してチップス
【評価】 ★★★★☆

【感想】 どうしても練習が必要。素材の味を楽しめて、ヘルシーかつカロリーを抑えられるのは魅力的。

【購入】 980円 ディスカウントショップ

【商品情報】 こちら(*1)こちらからネットで購入できます

チン!してチップス


『外食』に対して『内食(うちしょく)』というのが流行っているらしい。
って、smaSTATION!!のトクベツキカク(*1)で言ってました。
その中で紹介されていたから買ったのではなく、紹介されているのを見て「あー、そういえば先月だったか先々月だったかに買ったヤツがあったっけか」と思い出し、戸棚をあさって発掘してきました。

私はボテトチップス食わせときゃ幸せな部類のジャンクな人間なのですが、人間ドッグの予定もあるし年齢からもカロリーも考えねばならないしと、前々から興味はあったんです。
とはいえ、定価の1575円は私基準で微妙に高い部類だったので、そのうち安いパクリ商品が出るかもしれないから待ってみようとか思ってたんですよね。
そしたらディスカウントショップで普通に安売りしてるじゃないですか。
その場の約600円ほどのお得感につられて買っちゃったのでした。
なのに今まで忘れてたってのは、いざ作るとなると面倒になって腰が重くなるズボラのなせる業です。

付属品はこんだけ。
付属品はこんだけ
左から順にスライサー、スライサーの受け容器、ホルダー、チップスメーカー。
この他に、写真入りの解説が掲載された取扱説明書が付きます。

レンコンやカボチャが不在のため、無難なジャガイモでレッツ・トライ。
まずはスライサーで薄切りに。
スライサーと受け容器を組み合わせて使うのですが、それぞれの持ち手にある丸い穴とポッチがハマってズレを防いでくれる事と、受け容器の底にゴムの滑り止めが3つ付いているあたり、安全面への配慮が感じられて良いですね。
「ホルダーをあてやすいように上と下を包丁で切り落として面を作り、上の面にホルダーをあててスライスする」というのが正しいようですが、面倒くさかったのでそのまま。
スライスします
ジャガイモがある程度大きいうちは、スライサー使うよりも手でホールドした方が安定してやり易いです。
手元が怖くなってきたらホルダーを使って最後までスライス。

薄さはこんな感じで。
薄さはこんな感じ
多少厚みが違う部分もありますが、大体4mmぐらいですね。
本当は皮は剥かなくても良いのですが、今回は剥いてます。

これらをチップスメーカーに並べて、
チップスメーカーに並べます

電子レンジでチン。
電子レンジでチン
ジャガイモの水分を飛ばすので、あっという間にレンジ内が水蒸気でモアモアの視界不良になりますぞ。

パッケージに載っていた加熱の目安表。
加熱時間目安
今回使ったジャガイモは80gぐらいなので、目安に従い700Wでまず4分。
まだフニャンとしている部分もあるので、1分ずつ様子を見ながらあと2分。

できあがりー。
できあがり
市販のポテトチップス程のパリパリ感はなく、部分的に柔らかめな所もありますが、これ以上は焦げちゃいそうで怖かったのでOKということにしました。
画像の通り我が家のターンテーブルじゃない電子レンジの場合、どうも真ん中の方が熱の入り方が強いみたいですね。
もう少し加熱したい場合、内側と外側が入れ替わるように並べなおしてからチンした方が焦げにくいかもしれません。
また、スライスする時の力の加減で薄い部分と厚い部分が出来てしまった場合、厚みのある側がチップスメーカーの中心に来るように並べるのも良いかも。

何はともあれ、さー塩ふって召し上がれー。
塩ふって召し上がれ
と、いきたい所ですが。
油を使っていないからなのか、見事なくらいに塩が絡まず馴染まない。
結局底に残った塩を指でつまんでチップスに乗せて食べました。

味は結構美味いです。
ただ、やはり市販のポテトチップスとは全く別物。
ノンオイルなのでさっぱりして素材そのものの味がしますが、物足りなさも多少感じてしまうかも。
とはいえ、通常のポテトチップスと比べカロリーはおよそ80%OFFになるそうなので、ダイエッターや子供のおやつ、はたまたペットのおやつなんかには凄く良いんじゃないでしょか。
ちなみにジャガイモ100gで70〜80kcalぐらい(*3)なので、炊いたご飯100gが168kcal(*3)なのを考えてもなかなかの低カロリーっぷりですな。

総じて。
加熱時間と電子レンジの癖、更には加熱する物の量と、考慮する部分がいろいろあるので初めのうちはちょっと面倒かも。
失敗や調整を積み重ねながらの練習が必要ですね。
でも素材の味を楽しめるし、なんといってもヘルシーでカロリーを抑えられるのは凄い魅力です。
洗い物も少なくて済むし、私は結構気に入りました。
今回は全部が綺麗にパリッと出来た訳ではないので、これからいろいろ試していこうと思ってます。
レンコンやカボチャも試してみなくては。


追記
その後いろいろチャレンジしてみましたが、まだベストなパリパリにめぐり合えず。
しばらく冷ますとパリッとすると取扱説明書にはあるのに、なんかついついチンで済ませてとっとと食べたくなっちゃう私もいけないんですけどね。
ある程度チンしてから最後にオーブントースターで焼くという荒業を使うと、ほぼ間違いないパリパリ感に出会えますが、トースター引っ張り出すのも面倒だし。

そうそう、チンしてからカレー粉まぶしてみたら美味しかったですよ。
塩よりも絡みやすいので、分量を気をつけないと辛すぎになるので注意は必要ですが。


追々記
取扱説明書に「じゃがいもをスライスした後、一度塩水につけ、軽くキッチンペーパーで拭き取ったあと加熱すると、美味しい塩味になります」というワンポイントアドバイスがあったのでチャレンジしてみました。

が、トラブル発生。
チップスメーカーが溶けて焦げた。
焦げた
今回も最初と同じ時間チンしたのですが、途中で凄く身体に悪そうな臭いが発生。
レンジ内はジャガイモの水蒸気でモアモアして見えないので、急いで扉を開けてみたらこの通りですよ。
中心側が本気で焦げてるチップスが多数発生。
チップスメーカーが溶けて焦げた所に接していたチップスは、もはや炭化に近かったし。
塩分のせいで熱が上がりすぎたのか、はたまたキッチンペーパーでの拭き取が甘かったのか。
何にしてもショックですわ。

でもね、焦げてない部分の味は塩味が効いて美味しかったです。
チンする時間とかを上手く調節して、塩味の効いた美味しいチップスが出来るように精進せねば。



(*1) 曙産業 オフィシャルサイト

(*2) テレビ朝日 smaSTATION!! オフィシャルサイト

(*3) 簡単!栄養andカロリー計算 グラムのわかる写真館より
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/627
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...