買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< pepsi NEX × DEAN&DELUCA | HOME | 洗える電気ひざかけ BSH-K20 >>
カリフォルニアバーガー
【評価】 ★★★☆☆

【感想】 シリーズ中一番地名を名乗るに相応しいこだわり有り。赤ワインの特製ソースは評価に値する。

【購入】 420円 マクドナルド

【商品情報】 こちら

カリフォルニアバーガー


テキサスニューヨークハワイアンときて、“Big America”キャンペーンも遂にラスト。
しんがりを務めるカリフォルニアバーガーは、「カリフォルニアの自然とそこに降り注ぐ太陽からの恵みを感じさせる一品」だそうな。

今回はいつもの店舗で購入しましたが、ハンバーガーと同じ包み方でした。
ドライブスルーの窓口で結構待たされてる間に、中で食べるお客さんのトレーに乗ってたのがチラっと見えたのですが、あっちはビッグマック風立体包みだったので、あれー?という感じ。
どっちが正しいかは知りませんが・・・なんか人が足りてないのかテンパってる空気が窓口まで漂ってきてたので、そのせいかなー?とか好意的に解釈したものの、帰宅して包みを開いたら案の定だったり。
やや潰れてるのが残念
やや潰れが残念。

中身はこんな感じ。
中身はこんな
相も変わらず主張しまくるハミ出しミート。
でも、潰れてるのか元々そうなのか、全体の厚みがあまり無いのでボリューミーには感じません。
それとも、もはや1/4ポンドミートに慣れちゃったからなのか。
ミートの上にはベーコンとチーズとトマトとレタスとソース、下にもソースが入ってます。
バンズはハワイアンバーガーと同じく粉チーズがトッピングされてますね。

このカリフォルニアバーガーが「カリフォルニア」を名乗る所以は、このチーズとソースにあり。
モントレージャックチーズという、カリフォルニア発祥のチーズだそうです。
カリフォルニア州モントレーのデイヴィッド・ジャックという人が、この名をブランド名として付けたため、以後モントレージャックという名で定着したとか。
ソースの方は「カリフォルニア産赤ワインを使用した特製ソース」。
何だか一連のシリーズの中で、一番地名を名乗るに相応しいこだわりがあるような気がするのは私だけ?

こだわっているだけあって特製ソースが非常にユニークです。
口にしてすぐ「あ、赤ワイン使った料理の味がする」と気づきます。
独特のコクがあって、味わいに深みがある。
同シリーズの他のソースに比べると、少し品がある印象かな。
一方でモントレージャックチーズはあまり主張しないですね。
チーズバーガーに使われているチーズのようなコッテリ感はなく、凄くあっさりめ。
野菜の軽さとよく合うけれど、むしろ無くても味的に問題ないような気が少しだけしました。

全体的な味の組み合わせは割と好み。
腹持ちは半端ないのだけど、食べる時はあっさりと胃におさまってしまう軽さもあります。
ただ残念だったのが、包み方の問題で少し潰れてしまっていたのと、包み方以前の問題でバンズの底の方がペチャンコの煎餅状態になっていたのと、明らかに決められたストック時間をオーバーしてるでしょコレ?というミートのバサバサ加減。
特にミートは酷くて、肉汁はどこへ行ってしまったのでしょうか?という悲しい気持ちでいっぱいです。
肉の旨味って、肉汁にあるのにね。
それゆえに本来のカリフォルニアバーガーの魅力は味わえてない気がするのですが、今回はそのポテンシャルを評価して★3つにしました。
特にソースは評価に値する努力が見えるかなと。

期間中にリピートする気が起きれば、再チャレンジして本来の魅力をしっかり味わってみたいと思ってますが、まあ、まだ今回購入した物のクオリティーにゲンナリしている所なので、その気が起きるかどうかチョイ微妙な所。

今の段階での『私の中でリピートしたい好きな順』を挙げるのならば、テキサス>ハワイアン>ニューヨーク>カリフォルニア。
ただ、もっとクオリティーの良いカリフォルニアを食べる事が出来れば、ニューヨークとカリフォルニアが逆転するんじゃないかな。
それでもハワイアンとそれより下との間の隔たりは結構あるんですよねー。
結局のところ、今回のシリーズではトマト物への私の評価が低いって事なのか。
それはそれでちょっと意外な結果だったかも。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/633
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...