買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< おから100%クッキー(1kg) | HOME | 新潟ひとつまみ海老黒胡椒 >>
MISS 2010年11月号 × COACH 風呂敷
【評価】 ★★★★★

【感想】 風呂敷目当て。付録の割に縫製もきちんとしてて全体的にクオリティー高くお買い得。柄も素敵。

【購入】 780円 書店

MISS (ミス) 2010年 11月号 [雑誌]左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*1)


この雑誌自体は購入した事も無ければ立ち読みした事も無いのですが、2008年にCOACH(コーチ)とコラボした付録の風呂敷が評判が良かったので気になってたんですよ。
あの時も付録目当てで購入しようか迷ったのですが、デザインがあまり好みではなかったので見送ったのです。
MISS (ミス) 2008年 10月号 [雑誌](*1)
↑のリンク先で表紙画像を拡大できるけど、ググッた画像一覧の方が分かりやすいかなー。
ベージュ地にパープルとオリーブグリーンのシグネチャー柄です。
私にはチョイ派手。

今年もCOACHコラボ風呂敷やるらしいという情報をゲットしたのは割と偶然だったのですが、調べてみたら柄は2種類だわ落ち着いたパープル系デザインだわで、うっわ欲っしー!と気持ちが加熱。
月末に失効するポイントがあったので楽天ブックスから購入こちらからネットで購入できますしようかとも思ったのですが、ひょっとすると書店に出向く方が柄を確認して選べるかもしれないなと、発売日に書店直行しましたよ。
雑誌の四隅にかかるようにビニール紐で縛ってありましたが、運良く隙間から柄がチラ見出来たので、とりあえずは2種類ともキープ。
そして悩んだ挙句に両方とも買っちまいました、ウヘヘ。
MISS 2010年11月号

シグネチャー柄(左)とオプアート柄(右)です。
シグネチャー柄とオプアート柄
上の画像は四つ折り状態で、全体は約70cmの正方形。
いわゆる二巾と呼ばれる風呂敷サイズで、訪問時に菓子折りなんかを包むのに丁度良いサイズです。
元々オプアート柄の方が好みだったのですが、買ってみたらシグネチャー柄も素敵で。
上の画像はシグネチャー柄の良さが全然伝わらない写り方してますが、実物は良いですよー。
オプアート柄は割と見たまんまですが、こっちもやっぱり素敵。
うひひ、両方とも買っておいて良かったぜ。

なんたってコラボ。
ちゃんとCOACHのロゴが入ってますが、ちゃっかりMISSのロゴも入っちゃってます。
ロゴ入ってます
でも、思ってたよりもデザインに馴染んでるかなあ。
そんなに嫌じゃないレベルかも。

生地は見た感じ「和」を連想する風呂敷らしい質感。
ペラペラつるつるゴワゴワとかではなく、ほんの少し指にひかっかる程度のサラリとした感触で、程良くハリがあってしっかりしてますよ。
ストレッチ性はほとんどありません。
程良くハリがあってしっかりした生地
付録の割には縫製もきちんとしてるし、縫い目に引きつれも無く綺麗。
タグは邪魔なのでそのうち切っちゃおうかと。(だから念のため画像に残してみた)
洗濯表示は「液温40℃限度、洗濯出来る」「塩素系漂白剤による漂白が出来ない」「アイロン掛けは出来ない」「手絞りの場合は弱く、遠心脱水の場合は短時間で絞る」。
他記載事項としてスチームアイロンや霧吹きは非推奨、単独洗いを薦めてます。
要するに40℃以下で単独手洗いして軽く絞って干しときゃ間違いないって事でしょうな。

本誌の中に風呂敷の結び方が2例(ワイン衣包み和風リボン結び (*2))載ってます。
風呂敷の結び方が2例載ってました

じゃ、さっそく。
包んでみた
左はワインを2本、右は1本。(右だけ本誌掲載の包み方)
こうしてみるとオサレでグッときますねえ。
酒瓶ばっかり包んでるってのも、ちょっとアレですが。
もうちょっと生地がてろんとしていると、プリーツを作ったり華やかに結んだりしやすいかも。

全体的にクオリティー高いと思いました。
そりゃまあ、本家COACH様に比べたら落ちるでしょうけど、780円の雑誌の付録でこれならかなりのお買い得。
しかも風呂敷ってのがポイント高いですよ。
自分次第でフレキシブルに使える自由度が良い。
ラッピング的に包む事もできれば、旅行の荷物をカバンの中で仕分けるのにも使えるし。
カバンの中に一枚常備していれば、四隅を隣同士結ぶだけで簡易エコバッグになる(*2)という便利さ。
簡易エコバッグにもなります

最近は風呂敷をバッグにする便利グッズもあるので、そういうのと組み合わせれば更にオサレ。
左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*3) 左の画像のリンク経由でネットから購入できます(*4)

オプアート柄なんか、DIYでファブリックパネルに仕立てたら格好良いだろうなあ。
大判だからトートバッグやブックカバーなんかにリメイクするにも充分な布の量ですよ。
端切れでカチューシャやシュシュ作ったりしても可愛いね。
この広がりまくる可能性、トートバッグ飽和状態の付録業界の中では1つ上を行くんじゃなかろうか。
きっと今回も品薄になるから、欲しい人は早めに手に入れた方が良いと思うよ。


本誌についてはサラッと目を通した程度ですが、BAILAの時と同じく物欲が刺激されて危険だという警戒警報が発令されたので欲しい人に譲っちゃいました。
あ、そうだ。
こういう30代の素敵女子向けファッション誌でも、嵐の二宮君特集とかあるんですね。
何かちょっと意外。



(*1) Amazon.co.jp

(*2) 群馬県桐生市ホームページ>生涯学習>ふろしきの包み方あれこれより

(*3) ふだんきものハイムラヤ webshop

(*4) 唐草屋 webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/674
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...