買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< COEDO 漆黒 -Shikkoku- | HOME | 無印良品 LED持ち運びできるあかり >>
COEDO 紅赤 -Beniaka-
【評価】 ★★★★☆

【感想】 香りも味も香ばしく、その中に甘味を感じるのはやはり薩摩芋の存在感かな?飲みやすいです。

【購入】 400円 酒屋

【商品情報】 こちら(*1)こちらからネットで購入できます

COEDO 紅赤 -Beniaka-


瑠璃伽羅漆黒に続いて4種類目のCOEDOビール。
これも漆黒同様に333mlの瓶入りのみの販売。

酒弱なので、漆黒だけ飲もうと思ってたんですよ。
グラスに注ぎきらなかったので、王冠をグイッとはめこんで再度冷蔵庫に戻したのです。
飲みきったら冷蔵庫から出して継ぎ足そうと思って。
何を間違ったんでしょうかね、一緒に冷蔵庫で冷やしてた紅赤を開けて空のグラスに注いでたんだな。
飲み始めるまで気がつかなかったあたり、完璧に酔っ払ってたんだろうな。
まあそういう訳で、うっかりミスで紅赤まで開けてしまったので、続けてレビュー記事を書くはめになったという事ですよ。

紅赤は川越産薩摩芋を使用し、赤みがかった琥珀色の長期熟成プレミアムラガーです。
薩摩芋を使用しているので、他と違って酒税法上の扱いだと「発泡酒」になるんだとか。
COEDOビールの中では一番アルコール度数の高い7%
2009年iTQi最高位三ツ星兼3年連続三ツ星クリスタルテイストアワード、2008年モンドセレクション最高金賞受賞と、シリーズの中では一番高い評価を得ています。

綺麗なカラメル色からイメージする通りに香りも味も香ばしいのですが、その中に甘味を感じるのはやはり薩摩芋の存在感かな?
なかなか飲みやすいですね。
というか、COEDOのシリーズはみんなクセが強くなくて飲みやすいや。

飲みやすいおかげで結局333mlを2本空けるハメになったなあ。
この記事書きながら飲んでたので、途中で2回ぐらいソファにダイブして死んでます。
もうこの辺にしておかないと頭痛くなるっちゅうねん。

COEDOビール制覇まであと1種類。
でも実はお正月にそれ飲んじゃったんですよね。
日本酒やらビールやらでヘベレケてたので、美味しかった事しか覚えてないという体たらく。
もう一度どこかで買ってきて、再度飲んでからレビュー書きます。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/717
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...