買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ルイボスティー 福袋 業務用80包セット | HOME | 関西和風おせち料理 本陣 舞扇 >>
放射線測定器 RADEX RD-1503
【評価】 ★★★☆☆

【感想】 手頃な初めてのガイガーカウンターとして。正確な数値よりも、比較や参考として便利です。

【購入】 14800円 Kantan Life楽天市場店

【商品情報】 こちらこちらからネットで購入できます

放射線測定器 RADEX RD-1503


このレビュー記事書くと、ドン引きされそうな予感しつつ。
でも今年を一番象徴する買い物なので、やはり書いてみたり。

いわゆるガイガーカウンターというヤツです。
いろいろ比較した結果、価格と手頃さでウクライナのRADEXシリーズRD-1503を購入しました。

ざっと調べたRD-1503の特徴を簡単にまとめると、
・ガイガーミューラー管は1本内臓
・リアルタイム値ではなく一定時間の平均値を表示
・測定範囲は0.05〜9.99マイクロシーベルト/h
・1サイクル40秒で測定値表示
・γ線だけでなくβ線も拾ってしまう為、低線量下では値が大きめに出たりする
・コバルト60でエネルギー校正されてるので、セシウム換算するには補正係数0.774をかける(らしい)
・自己ノイズ(0.05ぐらい)を拾ってしまうので、低線量下ではシンチレーション式より値が大きめに出たりする(らしい)
・湿気に弱いので本体保護が必須
・ガイガーミューラー管の寿命(8000時間だったかな?)が尽きれば終了

夏ぐらいまでは需要がハンパなく上がったせいでボッタクリか?と言いたくなるくらい高かったこの機種も、秋になってエステーのエアカウンターが発売されると言うニュースに煽られたのかぐぐっと適正価格方向に下方修正してきました。
RD-1503は中国製ガイガーのような粗悪っぷりはないものの、所詮は実験おもちゃの延長線上にあるような物なので、いろいろ考慮すると15000円ぐらいだったらまあいいかなと。
送料1500円ってのはちょっと引っかかったけれども、まあ総額で考えて妥協。

10月の頭に注文し、11月の頭に届きましたよ。
マニュアルの他に汚染防止用ビニール袋と乾燥剤が付属。
こんな感じでコンパクトに収められて送られてきます。
こんな感じで送られてきます

マニュアルは英語冊子2冊と、ホチキス留め3枚綴りの簡易日本語マニュアル1つ。
電池は単4が2本必要ですが、既にセットされた状態でした。
説明書3種 電池はセットされてます

湿気防止のため付属してきたビニール袋に乾燥剤と一緒に入れて密封した状態で使います。
湿気に弱いので
私は更に100均の似非ジップロック袋に入れて使用。
手指との比較で分かると思いますが、とってもコンパクトサイズ。
105×60×26mmぐらいで携帯電話とそう変わらず、重さも100gと持ち歩くのに邪魔にならない感じが良いです。
デザインも良いですよね、必要最低限でスッキリシンプルだし。

便宜上分かりやすいようにアルファベットをふってますが、画面に出る3つの丸印が本体の3つのボタンにそれぞれ相当するので、割と直感で操作できます。
割と直感で操作できます
この画面はメニュー画面で、ここからアラームのなる数値の設定なんかができます。
ちなみにアラーム設定は一番低くて0.3マイクロシーベルト/hなので、デフォルトでそう設定されたままになってますが、南関東の日常生活でこれが鳴るのは稀。
唯一鳴ったのは東京都下にある実家の、屋根の雨どいから直接庭土に水を流す配水管の口のそばで、土がえぐれて窪み、大雨が降るといつも雨水が溜まると母が言っていた所だけ。
そこは土から5cmの高さで最大0.5を超えたりしたので、補正や自己ノイズなんかを頭のすみっこに置きつつもさすがにちょい緊張しました。
とはいえ、その地点でも土から1.5mの高さだと近辺の空間線量とほぼ変わりません。
いわゆるマイクロホットスポットというやつ。
あの部分の土は、近いうちに線量の高い分を掘り出して庭の隅に埋める予定でいますが・・・正直気分良くないですねーやっぱり。
東電さん、引き取ってよ。
ちなみに排水管の口の部分は0.2ぐらいだったかな。
東京都下で、屋根の雨どいから直接下水に直結せずに地面に流しているお宅では、皆大体こんな数字が出るんだと思います。

実際に計測した時の表示はこんなかんじ。
表示例
真ん中の大きな数字が測定した数字ですね。
右上の0.3というのは、前述したアラームの設定数値(しきい値)。
左側の四角は、以下のように徐々に四角を形成しつつ表示されていきます。

常に平均値をとる計測

そもそもRADEXシリーズはリアルタイム計測値が常に刻々と変化しつつ表示されるのではなく、ある一定の時間の平均値が表示されるガイガーカウンターです。
RD-1503の場合は1サイクル40秒で直近160秒分の平均値が出ますが、最初の40秒までは10秒ごとに表示されていきます。
10秒後で測定開始から10秒間の平均、20秒後で測定開始から20秒間の平均、30秒後で測定開始から30秒間の平均ときて、40秒後で測定開始から40秒間の平均です。
この最初の1サイクルの間に表示される数値は、ガイガーカウンター自体がまだ安定してないので高低バラつきながら推移しあまり信頼できる値ではないので無視。
以降、2サイクル80秒の平均、3サイクル120秒の平均、4サイクルの160秒の平均は、最初の無視すべき1サイクル分を含めた平均が出てしまうので、できればこれ以降の5サイクルめ以降を参考にするのが望ましいかと。
形成された四角の真ん中に、時折パッパッと■(黒い四角)が現れますが、それはその瞬間に放射線を感知しているという事。
放射線は一定の量が恒常的にダーッと放出されているのではなく、核種が崩壊するたびに放出される為ゆらぎが生じるんですね。
だからパッパッと都度感知しているんだと思います。

全部で10サイクルぐらい数値を取ってその平均値を出すと、信頼性の高い値が求められると言います。
という事は、測定開始から200秒目を含めた10サイクルを計るわけで、そこから更に6分ぐらい測定するという・・・時間かかるー。
計りたい場所でガイガーカウンター持って、6分間じっとしてるって相当面倒くさいし目立つ訳ですよ。
まあそこまで頑張らなくても、5サイクルめの数値一発と大きく離れる事はあまりない印象です。
大体の目安として5サイクルめ一発を測ってまわり、その中で数字が高いと感じた所だけジックリと測って平均値を出すのが良いかもしれません。
まあそれも忍耐力要りますが。
もっと早く測りたいなら、ガイガーミューラー管が2本入ってより感度が高く、1サイクル20秒で測定できるRD-1706を買うと良いんじゃないでしょうか。

RD-1706はβ線遮蔽して計測する事もできたはず。
RD-1503でβ線遮蔽する場合は、ホームセンターなどで2mm以上の厚さのアルミ板を購入し、ガイガーカウンターの底と、できれば横もガードすると良いみたいですよ。

ちなみに、しきい値を超えた放射線量を感知するとその時点でリセットされ、平均値ではなく一番高く感知した数字を表示し、それを1サイクルめ扱いとして測定しなおしていきます。
リアルタイム測定ではないと前述しましたが、しきい値を超えた時、その値に関してだけリアルタイムでパッと教えてくれるという事。
しきい値以上の放射線量が常に推移しているならば、感知するたびにリセットしてリアルタイム表示され続ける訳です。
だからしきい値を超えているかどうかを調べたいだけなら、測定している1地点でじっとしていなくても良いんじゃないかと思います。
例えば、家の周りをゆーっくり歩きながら一周してアラームが鳴らなければ、少なくともその空間線量はしきい値以下なのだという目安になるんじゃないかなと。
実家の窪みのマイクロホットスポットを測った時は、しきい値0.3では常にリセットを繰り返してました。
その状態では平均値を取れない為、しきい値設定を1つあげた0.6に設定しなおして、念の為16サイクル計測して平均を出しています。
一番高い数字では0.5を超えてますが、平均すると0.37(セシウム換算の補正係数をかけるなら0.29)ぐらいだったかな。

自分の生活圏でいうと、埼玉南部自宅2階で室内で0.08〜0.15、一番多く見る数字は0.1ぐらいかな。
玄関を出て道路まで出ると0.12〜0.17ぐらいですかね。
一番低かったのはショッピングモールの地下駐車場で0.07ぐらいでした。

総じて、まあ手頃な初めてのガイガーカウンターといった感じでしょうか。
コンパクトで扱いやすいし、見た目がおどろおどろしくないので、女性でも持ちやすいです。
信頼できる値をとる為には時間がかかるじれったさと、低線量下で値が大きく出やすいのは玉にキズ。
低線量下における測定はバシッとズバッと正しい値がわかるというよりも、「ここよりもあっちの方が線量が高い」「昨日測ったここが今日は高い、もしくは低い」とか、比較の参考としての役割の方が大きいと思うので、あまり数字に振り回されない方が良いかなと。
実験おもちゃの延長線上にあるような物でも、無いよりは有った方が安心かなーなんて思ってます。
もっと本気出して測りたい場合は、上位機種を購入した方が良いでしょうね。
私も予算が許せばRD-1706が欲しかったなー。
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/731
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...