買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< CORONA ルームエアコン CSH-W2213 | HOME | 無印良品 コンパクト温湿度計 置型 >>
TOSHIBA 冷蔵庫 VEGETA GR-F51FS(NC)
【評価】 ★★★★★

【感想】 広くて明るくてたくさん入るので便利です。省エネ評価が高く、電気代が物凄く安くなりました。

【購入】 129,700円 ヤマダ電機

【商品情報】 こちら(*1)

TOSHIBA 冷蔵庫 GR-F51FS


去年の夏、新居に引っ越すタイミングで冷蔵庫を買い換えました。
いや、正確には買い換えざるを得ない状況に陥ったギリギリで引っ越したと言うべきか?

それまで使っていたのは東芝のGR-380B。
1999年製で容量382L、幅約60cmというスリムな片開き4ドアという、いたって普通の冷蔵庫。
購入後1年以内に2度壊れて「東芝許さん!」とメラメラした事もありましたが、以後まったく不具合なく10年以上頑張ってくれたんですよ。
ところが去年、やたらと冷蔵庫側面が熱くなり、さらに冷凍室内の冷えが悪化。
箱もの棒アイスが、やたらと緩くなる始末。
本当は引越しでこの冷蔵庫を持って行くつもりだったのですが、なんだかいつご臨終を迎えてもおかしくないような有様になってきたので、完全に壊れる前に買い換える事にしました。

買い換えるにあたり、私が譲れない一点は「野菜室が真ん中にある事」。
特にこのメーカーが良いというのは無かったのですが、この一点にこだわるがゆえ、結局また東芝一択になってました。

大きさも同じ位で良いかなーなんて思ってたんですが、実際に店頭でいろんなサイズの物を見たら容量大きい物に心がグラグラきて、幅約68.5cmの6ドア、フレンチドアタイプの物に決めてましたよ。
容量510Lと481Lで迷い、何が違うかと言えば冷蔵庫内の一番上の段の高さが違うだけだったので、大は小を兼ねる理論に乗っかって510Lにしてみました。
価格もそんなに違わなかったのでね。

このGR-F51FSにはシェルホワイト、ブリーズシャンパン、グランブラウンの3色があります。
(*2)

夫はダークブラウン系のグランブラウン希望だったのですが、ヤマダで接客してくれた東芝の応援派遣スタッフさんが「この色は薦めない。キッチンが物凄く暗い印象になりますよ。」とアドバイスくれたので止めました。
残り2色で迷った結果、白は汚れが目立つなーとシャンパンゴールドっぽいブリーズシャンパンに。
実際に納品されて食器棚もそろった時、このカラーにしてよかったなあと思いましたよ。
壁紙も白系で食器棚が真っ白、そこに冷蔵庫も真っ白だったら明るすぎる印象になったんじゃないかな。
このブリーズシャンパンというカラーは、のっぺり色が乗っているのではなく、うっすらと横縞模様が入ってます。
落ち着きがあって、品もあるデザインかなーと。

冷蔵庫全体像、どどん!
冷蔵庫全体像、どどん!と
げ、画像だとグレーにしか見えないやんけ・・・。

極力マグネットを貼らないようにしてますが、IDEAのコースタークロックとキッチンタイマーとマーナのお魚包丁とぎ、それから100均で買った薄い小さなマグネットをドアにくっつけてます。
このコースタークロックが秀逸で、冷蔵庫のカラーとの馴染みが良く、来客には時計付きデザインの冷蔵庫なのかと勘違いされた程。

コントロールパネルもスッキリシンプル。
コントロールパネル
押したというほどでなく、触れたという感触で反応してしまうので、うっかり触れて操作しちゃう事もたまにありますが、まあ特に問題ではないですよ。

庫内も広々、そして明るい!
今時の冷蔵庫は、やはりLED照明なんですねえ。
明るい上に広々

しかも、この棚が半分奥へスライドでき、背の高い物を入れるのにとても便利。
棚がスライドします
ちなみにこの棚、一番奥の背面側にガチョンと落とし込めるので、棚自体をなくしてしまう事もできます。

おかげでヨーカドーで汲んできた1ガロンサイズの水ボトルも立てて入れる事が出来ました。
1ガロンの水ボトルも置けるのが良い
ただ、ちょびっと棚からはみ出して乗ってます。
はみ出す時は半ドア注意ですぞ。
半ドア注意
半ドアになると、冷蔵庫がピーピー鳴きます。

冷蔵室のすぐ下は野菜室で、それより下は全て冷凍スペースになってます。
左右二つの引き出しのうち、左は自動製氷室、右は冷凍室。
この右の冷凍室は多機能で、熱い食品を冷凍する「熱もの冷凍」機能や、野菜を切って入れるだけの「野菜冷凍」、さらに乾いた冷気で野菜の水分も飛ばす「野菜冷凍ドライ」などなど、使い勝手が良いらしいのです。
そう、あくまで「らしい」なのねー。
いまだに実際に使った事はなく、結局普通の冷凍室として使っちゃってます。

全体的な使い勝手としては、広くて明るくてたくさん入るのですごく便利。
そしてなによりも省エネ評価星5つなとこが素晴らしい。
スペック上の計算値で、年間電気代4600円ですもん。
今までのGR-380Bなんて12320円で、約2.7倍ですよ。
ホント、家電の進化って凄いんだわあ。
冷蔵庫とエアコンの買い替えで、電気代が物凄く安くなったのでご満悦です。
奇しくも消費税が上がる前に買い換えられたのもラッキーだったかなあ。

今回納品にあたり、新品を新居へ入れてもらい、旧品を別日にアパートへ引取りに来てもらえたのはありがたかったですね。
リサイクル料金と引取り料金を合わせて7980円でした。
でも、冷蔵庫を購入した日にヤマダでやっていたポイントキャンペーンで15000ポイント当たったので、問題無しです。うひ。



(*1) 東芝 オフィシャルサイト

(*2) 激安家電販売 PCあきんど楽市店 webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/749
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...