買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< アイリスオーヤマ LEDシーリングライト CL12DL-A1 | HOME | HAYUR お風呂3点セット(手おけEX+湯おけEX+腰かけTL) >>
AG 組み合わせ 風呂ふた L15 (75x150)
【評価】 ★★★★★

【感想】 パネル1枚1枚が軽く、衛生的で手入れも楽ちん。使って半年ですが、カビひとつなくピッカピカ。

【購入】 10490円 アグロ Vie[ヴィー]

【商品情報】 こちら(*1)

AG 組み合わせ 風呂ふた L15 (75x150)


これを購入したのは去年の10月。
引っ越してからずっとシャワーで済ませていたのですが、さすがにバスタブに身体を沈めたくなってきたので調達しました。

元々くるくる丸めるシャッタータイプの物は備えられてたんですよ。
こういう、よくあるヤツ。
(*2)
ですが、前に住んでいた方々が既に10年近く使用してきた為、ハウスクリーニングが磨いてくれたにしてもくたびれ感バッチリ。
端を覆うカバーとの隙間に、もう落とせないレベルまでがっつり入り込んだ黒カビもいらっしゃる始末。
掃除したって元通りになんかならないので、引っ越してすぐ捨てちゃいました。
ですからまあ、若干間は空いたのですが、言うなれば買い換えなんです。

しかし、また新たにくるくるシャッターを買う気はさらさらありません。
手入れ面倒だし、絶対カビるし。
お目当ては実家で既に長年の実績ある、パネルタイプの風呂ふたですよ。
パネルタイプはシャッタータイプより格段に価格が高いのは分かってますが、この際問題ありません。
この初期投資は絶対に実になるので。

初めはホームセンターで物色していたのですが、送料込みでも若干安かったので楽天で購入。
何といっても運ぶ手間がはぶけるので良いですな。

我が家のバスタブはフランジ(縁)込みで160cm×75cm、開口部だけで言うなら130cm×60cmなので、3枚組み合わせて実寸約148cm×73cmになるAG 組み合わせ 風呂ふた L15 (75x150)にしました。
届いた直後は何だかパウダーみたいな物が付いていて、ちょっとザラついていたのですが、洗ったら問題なくなりましたよ。

実はこれ、シルバーとホワイトのリバーシブル構造。
シルバーとホワイトのリバーシブル
我が家ではいつもホワイトを表にしてますけどね。
ホワイトといっても真っ白ではなく、いわゆるオフホワイトってヤツです。
ちなみにシルバーを表にするとこんな感じ。


パネルの1枚1枚が軽いし、手入れが簡単で満足です。
銀イオンによる抗菌機能を謳っているからなのかは分かりませんが、使い始めて半年たった今でもカビひとつなくピッカピカな状態をキープ中。
蓋を閉めた状態で自動湯張りし、1枚だけ外して首を出した恰好で入浴しているので、湯が冷めにくく滅多に追い炊きせずに済んでますよ。
最後に入った人が湯を抜き、パネルをサッとシャワーで流してからスクイージーでザッザッと水分を切ってフランジに立てかけて置いています。
使ってない時はこうして立てかけて置いてます
なるべく早く乾くように、1枚1枚が触れ合わず微妙に空間を開けた状態で倒れないように立てかけるという謎のスキルを収得。

ああ、やっぱりパネルタイプにしてよかったなあ。
しみじみ。



(*1) 東プレ株式会社 オフィシャルサイト

(*2) セキチュー楽天市場店 webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/760
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...