買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< KEYUCA pico タオルバー 15 | HOME | 乾度良好バスマット カリスマネクスト 45X65cm ブラウン >>
激落ち おそうじスリッパ NEO
【評価】 ★★★☆☆

【感想】 掃除ではなく、キッチンエリアで床に垂れた水滴をサッと吸い取る為に履いてます。便利です。

【購入】 615円 島忠 HOME'S

【商品情報】 こちら(*1)

【激落ち】 おそうじスリッパ NEO


タオルバーを新調してシンクの傍に設置したことで便利になりましたが、タオルの真下辺りが水滴でしばしばウェットゾーンに。
タオルの真下がウェットゾーン

裏が汚れるのが嫌でキッチンエリアではスリッパを履いていないのですが、うっかりそこを踏むと靴下の不快指数がググッとアップ。
おまけに、一応水に強いキッチンマットを敷いてはいるものの、マットの端っこの方なのですぐ横はフローリングなんですよ。
気を抜くとそっちまで水滴が飛んでいることも。
ワックスが剥げないよう早急に拭きとる為、そして濡れた所をうっかり踏まない為、とりあえず端っこにマイクロファイバー雑巾を常備してます。
やっつけ感漂う対策
これを足先でチョイチョイ動かして拭く訳です。
うわー、すごいやっつけ感漂う対策。

靴下が濡れないようキッチンエリアだけで履くスリッパを用意しようかなーなどと漠然と考えていたのですが、ストック分のマイクロファイバー雑巾を買いに行った時に、同売り場でビビッとくる物を発見しました。

じゃじゃーん、おそうじスリッパ!
おそうじスリッパ見参!
こういう物が存在しているのは知ってましたが、正直「ぷっ、何それ」と小バカしてました。
履いて歩いているだけで床が綺麗になるとか、どんだけ横着だよーとかね。
しかし、目的を「埃や汚れ」ではなく「水滴」に転換したら、これ凄い便利なんじゃ!と目からウロコが落ちた次第。

裏面にマイクロファイバーが施されてます。
裏面にマイクロファイバー
本来はこれが汚れを落とし埃やチリを吸着して床をピカピカにしてくれるという仕組み。
しかしマイクロファイバーは水分を吸収する力も優れてるんですわ。
濡れた頭に巻くタオルドライ用の吸水キャップなんかもマイクロファイバーが主流ですよね。
なので、これを履いてキッチンエリアをうろうろしていると、床に落ちた水滴が綺麗に吸い取られてくれるのですよ。
水滴を発見したらこのスリッパを履いた足でパッと踏むだけ。
よっぽどびっちょりでない限りは、スッと全て吸い取って元通りの状態になります。
足先で雑巾をチョイチョイするよりもよっぽどスマート。

汚れても洗って繰り返し使えるので良いですね。
必ず手洗いをと書かれてましたが、たぶんネットに入れれば洗濯機でもイケるような予感。
その辺は自己責任でトライしてみます。

ベージュ・ブルー・グリーン・ピンクの4色ありましたが、どう考えてもベージュ以外は派手すぎなので、消去法でこの色にしました。
(*2)
適応サイズは22cmから25cmとなっているので、女性の足には丁度良いんじゃないでしょか。
男性だとちょっと小さ目かなー。
私は23.5cmですが、大きすぎず小さすぎず良い塩梅です。


ところで、踵部分についてるタグに居るこの子の名前は「激落ちくん」でいいの?
彼の名前は「激落ちくん」でいいの?



(*1) Amazon.co.jp

(*2) 生活雑貨のストックスクエア webshop
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/771
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...