買って・試して・レビューする! 自腹でモニターするおかいもの生活の記録。 私のあんてなに引っかかった1品を良し悪し関わらず発信中♪
HOME      ABOUT THIS BLOG      PRIVACY POLICY      RSS 1.0      ATOM 0.3      CONTACT ME
<< ハーゲンダッツ スプーンベジ トマトチェリー | HOME | Yバックマキシワンピース >>
ハーゲンダッツ スプーンベジ キャロットオレンジ
【評価】 ★★★☆☆

【感想】 サッパリとした程よい甘み。刻々と変化する複雑な味わいで、オレンジが良い仕事してます。

【購入】 192円 スーパー

【商品情報】 こちら(*1)

ハーゲンダッツ スプーンベジ キャロットオレンジ


トマトチェリーだけでなく、もちろんこちらも一緒に購入しました。
こちらもそのまんま、キャロット(人参)とオレンジのマリアージュアイスって事ですね。
キャロットの柔らかい甘みとふくよかな香りを主役に、オレンジの爽やかな酸味とすがすがしい香りを加えることで、キャロットの甘みを爽やかに楽しめる、洗練された味わいに仕上げました。
鮮やかなキャロットならではの色合いも楽しめます。

→商品情報より(*1)

爽やかな香りが加わるよう、オレンジはピールまで使用してるそうですよ。

では、さっそく。
キャロットの甘みと爽やかなオレンジの風味
見た目鮮やかで、フタを開けた時に「おっ」と声が出そうな勢い。
でもこの画像、照明の関係で上手く色合いが出てません。
実際は↓これぐらいで、もっとカッと濃い色です。(色補正処理してます)
実際はこれぐらい濃い色です
いかにも「人参デザート!」というような強い色ですね。
トマトチェリー同様に、粒粒や果肉感無くなめらかな感じ。

まず口に運んで感じるのはキャロットの優しい甘み。
舌の上で溶けるにつれ、次第にオレンジのフルーティーな風味と爽やかさが広がり、後味に残るのはほのかな苦み。
一口の中で刻々と変化する複雑な味わいです。
メインはもちろんキャロットなんでしょうが、これはオレンジが良い仕事してますねえ。
裏方に徹しすぎず、かといって主張しすぎず、でも存在感もあるという実に良いバランス感。
キャロットだって結構濃厚なんですけど、それをオレンジが上手く御して爽やかでサッパリとした形に仕上げてくれてます。
甘さはトマトチェリーの方が強いかな?
こちらの方がサッパリと食べられる分、程良い大人向けの甘みに感じますね。
トマトチェリーもそうでしたが、こちらもキャロット特有のクセは全くないので、人参嫌いな人でも大丈夫かと。
トマトチェリーよりもこちらの方が子供ウケも良さげ。

ただ、ある意味「想定内」な印象かなー。
野菜ジュースの中で出会った既食感があるので、万人受けする安定感があります。
子供の頃に母が作ってくれたキャロットケーキを思い出し、ちょっと懐かしくもありました。
割と気に入ったのでリピートするかも。

これで2種のスプーンベジをお試ししてみたのですが、検索してみるとどちらも物凄く好みが分かれているようで。
どうも野菜メインではなくフルーツメインで味をイメージして、いざ食べてみたらそれとのギャップにがっかりしている印象を受けます。
これから購入してみる方は、その辺を頭の中でフラットな状態にして食べる方が楽しめるんじゃないかなーなんて思ったり。



(*1) Haagen-Dazs オフィシャルサイト
  ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログのランキング
| comments (0) | trackbacks (0) | PERMALINK | PAGE TOP |
recommend ベルメゾンネット
コメント








コメントは全ての閲覧者に公開されます。プライバシーポリシー

公序良俗に反する書き込みや宣伝行為等はご遠慮ください。
内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
ご指導ご鞭撻や、個人的にお話しのある方はこちらからメールでお願いします。

recommend ベルメゾンネット
この記事のトラックバックURL
http://antenna.boo.jp/shopping/sb.cgi/777
*管理人の承認したトラックバックのみ表示されます。

話題に関連性の無いトラックバックはご遠慮ください。
同じ商品の購入レポートのトラックバック大歓迎です。
ただし、類似品などの場合は、内容によって、管理人判断で予告なく削除することがあります。
管理人のトラックバックの考え方はこちらをご覧下さい。
トラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...